ドラマ PR

この初恋はフィクションです

引用元:Paravi

VOD(ビデオオンデマンド)での
ドラマ『この初恋はフィクションです』 の配信状況を調べてみました。

  • 見逃してしまった!
  • 配信サイトが知りたい!
  • 無料視聴したい!
  • 動画を探している

などの悩みをお持ちでしたら本記事がお役に立つと思います。

『この初恋はフィクションです』 は2021年10月12日から2021年12月17日まで放送されたTBS制作のテレビドラマで、女優の飯沼愛さん主演の作品です。

ドラマ『この初恋はフィクションです』 を観るなら
U-NEXTがおすすめです!

『この初恋はフィクションです』 だけでなく、その他に配信されている様々なコンテンツも楽しむことができます。

5月23日まで無料!

作品紹介

タイトル この初恋はフィクションです
あらすじ 成績はいつも学年で1位だが、恋愛に関してはクラスで1番奥手な高校2年生・倉科泉(飯沼愛)。泉が通う桜彩館高校は校則がなく、個性を尊重した自由な校風の進学校だ。そんな桜彩館高校の2年1組に「とんでもないイケメンが転校してくる」と噂が立ち、谷田紗羽(武山瑠香)、三ノ輪萌子(三浦涼菜)たちは浮き立つ。しかし、噂の転校生は初日から欠席。「祖父江広樹」という名前だけが黒板に書かれ、生徒たちは「実は有名アイドルとか?」などと妄想をし、根も葉もない噂話だけがどんどん広がる。放課後、泉が萌子やクラスメートの野島啓介(坂東龍汰)、田野来玖(窪塚愛流)とテスト勉強をしていると、体育館周辺に「祖父江広樹」がいたという情報が入り…。Paravi
キャスト 倉科泉:飯沼愛
野島啓介:坂東龍汰
田野来玖:窪塚愛流
谷田紗羽:武山瑠香
三ノ輪萌子:三浦涼菜
放送会社 TBSテレビ系
制作会社 TBS
話数 全40話
放送開始日
(放映日)
2021年10月12日
リンク 「この初恋はフィクションです」公式サイト
Wikipedia



無料動画サービス

『この初恋はフィクションです』の動画配信サイトでの配信状況を調べてみました。

配信サービス 配信状況 料金
U-NEXT
U-NEXT

見放題配信
今すぐ観る
31日間無料
2,189円(税込)/月
TSUTAYA DISCAS
TSUTAYA DISCAS

レンタルなし
今すぐ観る
30日間無料
2,052円(税込)/月
Hulu
Hulu

配信なし
今すぐ観る
1,026円(税込)/月
Paravi
Paravi

配信なし
今すぐ観る
1,017円(税込)/月
Lemino
Lemino

配信なし
今すぐ観る
31日間無料
990円(税込)/月
Disney+
Disney+

調査中
今すぐ観る
990円(税込)/月
9,900円(税込)/年
amazonプライムビデオ
amazonプライムビデオ

配信なし
今すぐ観る
30日間無料
500円(税込)/月
ABEMAプレミアム
ABEMAプレミアム

配信なし
今すぐ観る
2週間無料
960円(税込)/月
music.jp
music.jp

配信なし
今すぐ観る
30日間無料
1,958円(税込)/月
dアニメストア
dアニメストア

調査中
今すぐ観る
31日間無料
440円(税込)/月
auスマートパスプレミアム
auスマートパスプレミアム

調査中
今すぐ観る
30日間無料
548円(税込)/月
クランクインビデオ
クランクインビデオ

配信なし
今すぐ観る
14日間無料
990円(税込)/月
ひかりTV
ひかりTV

配信なし
今すぐ観る
最大2ヶ月無料
1,650円(税込)/月〜
MIERU TV
MIERU TV

調査中
今すぐ観る
990円(税込)/月
ウォッチャ
ウォッチャ

調査中
今すぐ観る
1ヶ月間無料
869円(税込)/月
DAZN
DAZN

調査中
今すぐ観る
3,000円(税込)/月
2,600円(税込)/月
(年間プラン)
FOD Premium
FOD Premium

配信なし
今すぐ観る
976円(税込)/月
AppleTV+
AppleTV+

調査中
今すぐ観る
7日間無料
600円(税込)/月
Netflix
Netflix

配信なし
今すぐ観る
990円(税込)/月
TELASA
TELASA

配信なし
今すぐ観る
2週間無料
618円(税込)/月

U-NEXTでドラマ『この初恋はフィクションです』をフルで無料視聴

U-NEXTは、22万本以上の動画が見放題、150誌以上の雑誌が読み放題の、国内最大級の動画配信サービスです。

U-NEXTとは
  • 220,000 本以上が見放題!最新レンタル作品も充実。
  • 動画も書籍もU-NEXTひとつでOK。
  • 毎月もらえる1,200ポイントでお得に。
  • 解約はいつでもOK。

ドラマ『この初恋はフィクションです』の動画は、U-NEXTで見放題配信されています。

U-NEXTは31日間の無料トライアルがあり、ドラマ『この初恋はフィクションです』の他にも見放題作品は全て無料視聴することができます。

また、無料トライアルの特典で最新作のレンタルに使える600円分のポイントをもらえます。
見放題作品だけでなく最新作も観れる、とても魅力的なサービスです。

U-NEXT

U-NEXTの特徴

月額料金 2,189円(税込)
無料お試し期間 31日間
初回登録特典 600ポイント
継続特典 1,200ポイント
ポイントチャージで最大40%還元
見放題作品数 21万本以上
ポイント作品 2万本以上
ダウンロード機能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数 4台

5月23日まで無料!

U-NEXTの登録方法
  1. U-NEXTトップ画面の「まずは31日間 無料トライアル」をクリック
    U-NEXT登録手順
  2. お客様情報を入力
    U-NEXT登録手順
  3. 登録内容を確認して、決済方法を選んで「送信」ボタンをクリック
    U-NEXT登録手順
  4. 登録完了!続いてアカウントを追加 無料で本人+3人のアカウントを追加できます
    U-NEXT登録手順U-NEXT登録手順
  5. これで登録+アカウントの追加が完了

U-NEXTに登録

U-NEXTの解約方法
  1. U-NEXTのトップ画面「メニュー」を選択
    U-NEXT解約手順
  2. 「メインアカウント」の「アカウント・契約」を選択
    U-NEXT解約手順
  3. 「契約内容の確認・解約」を選択
    U-NEXT解約手順
  4. 「解約手続きはこちら」を選択
    U-NEXT解約手順
  5. 解約手続き前の案内が表示されるので確認して「次へ」を選択
    U-NEXT解約手順
  6. 任意でアンケートに答える
    U-NEXT解約手順
  7. 「注意事項に同意する」にチェックをし、「解約する」を選択
    U-NEXT解約手順
  8. 解約手続き完了
    U-NEXT解約手順

ドラマ『この初恋はフィクションです』の話数別あらすじと無料動画

「この初恋はフィクションです」第1話のあらすじ

成績はいつも学年で1位だが、恋愛に関してはクラスで1番奥手な高校2年生・倉科泉(飯沼愛)。泉が通う桜彩館高校は校則がなく、個性を尊重した自由な校風の進学校だ。そんな桜彩館高校の2年1組に「とんでもないイケメンが転校してくる」と噂が立ち、谷田紗羽(武山瑠香)、三ノ輪萌子(三浦涼菜)たちは浮き立つ。しかし、噂の転校生は初日から欠席。「祖父江広樹」という名前だけが黒板に書かれ、生徒たちは「実は有名アイドルとか?」などと妄想をし、根も葉もない噂話だけがどんどん広がる。放課後、泉が萌子やクラスメートの野島啓介(坂東龍汰)、田野来玖(窪塚愛流)とテスト勉強をしていると、体育館周辺に「祖父江広樹」がいたという情報が入り…。

「この初恋はフィクションです」1話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第2話のあらすじ

放課後、泉(飯沼愛)は野島(坂東龍汰)から進路希望について聞かれるが、うまく答えることができない。一方、「祖父江広樹」は一度も学校に姿を現さないまま1週間が過ぎ、そうこうしているうちに学校はテスト期間に突入する。テスト期間が終わり解放感にひたる紗羽(武山瑠香)たちは、それぞれの考える進路についての話で盛り上がる。そして、いよいよテストの成績順位が廊下に張り出される日…。

「この初恋はフィクションです」2話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第3話のあらすじ

テストの成績順位が「1位 祖父江広樹」「2位 倉科泉」と貼り出され、生徒たちはどよめく。1位の祖父江がテスト期間中も欠席だったため「祖父江広樹」幽霊説で学校は持ち切りとなる。次第に「祖父江広樹」の存在が気になり出す泉(飯沼愛)。そんなある日、泉は担任の長谷部秀一(飯塚悟志)に呼び出される。そして、学級委員で家が近いという理由だけで、祖父江の家までプリントを届ける係に任命され…。

「この初恋はフィクションです」3話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第4話のあらすじ

「祖父江広樹」の家へプリントを届けに行った泉(飯沼愛)は、祖父江の母・麻里(矢田亜希子)の勢いに圧倒されて、会ったこともない「祖父江広樹」のLINEアカウントを知ってしまう。クラスの皆には内緒で祖父江とやりとりを始めるが、LINEの中での祖父江はつかみどころがなく、不思議な存在だ。そんなやりとりが面白く、泉は自分だけが知る祖父江のことをだんだんと意識するように…。一方、紗羽(武山瑠香)は最近の泉の様子を見て、好きな人ができたのではないかと感じていた。昼休みに長谷部(飯塚悟志)に呼び出された泉は、これからもプリントやノートを届けてほしいと頼まれる。放課後、泉が祖父江の家を訪ねているところを、萌子(三浦涼菜)が見ていて…。

「この初恋はフィクションです」4話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第5話のあらすじ

祖父江宅から出てきた泉(飯沼愛)は、萌子(三浦涼菜)とまさかの鉢合わせ。泉は正直にプリントを届けていることを打ち明けるが、萌子は納得していない様子。さらに、皆には秘密にしてほしいとお願いする泉。学校では、廊下に生徒たちが描いた学校の風景画が掲示され、その中には祖父江の絵もあった。あまりに上手な絵に圧倒され、泉は自然にスマホのカメラを構え、写真を撮る。そんな中、最近の泉のことが気になる紗羽(武山瑠香)は、2人でお昼に行こうと泉を誘い…。

「この初恋はフィクションです」5話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第6話のあらすじ

ある日、泉(飯沼愛)は祖父江から生徒手帳で使用する写真を長谷部(飯塚悟志)に届けて欲しいとお願いされる。ついに、祖父江の顔が見られるかもとドキドキする泉。一方、学校では紗羽(武山瑠香)と凛(赤穂華)の追試が間近に迫っていた。カフェで紗羽と萌子(三浦涼菜)と勉強をしていた泉は、紗羽に数学の問題の解き方を聞かれるがわからず、LINEで祖父江に聞いてみることに…。そんな中、萌子は次第に疎外感や寂しさを覚え、泉もまた祖父江とのLINEを紗羽たちに秘密にしていることで心苦しさを感じ…。

「この初恋はフィクションです」6話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第7話のあらすじ

LINEのやり取りが続き、祖父江との距離がなんとなく縮まった気がして、泉(飯沼愛)はどこか嬉しい。そして、紗羽(武山瑠香)と凛(赤穂華)の再テスト当日。泉、萌子(三浦涼菜)、野島(坂東龍汰)、来玖(窪塚愛流)は、心配でたまらずテストが終わるのを待っていた。なんとか2人の再テストが終わり、泉たちは、皆で遊園地に行こうという話で盛り上がる。そんな中、萌子は泉が祖父江の家に通っていることを、皆の前で突然暴露してしまい…。

「この初恋はフィクションです」7話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第8話のあらすじ

萌子(三浦涼菜)の発言で、泉(飯沼愛)が皆に黙って祖父江宅に通っていたことが紗羽(武山瑠香)たちに知られてしまった。泉はそれから紗羽と話をしていない。そして、萌子も紗羽や泉と会話をせず、しょっちゅう保健室へ行くように…。険悪ムードになった女子たちを野島(坂東龍汰)と来玖(窪塚愛流)は心配する。そんな中、ノートを届けるため祖父江宅に向かった泉は、カフェでテスト勉強をしながら紗羽や萌子と談笑していたことを思い出し、「元の関係に戻れなかったらどうしよう」と思い悩んでいた。あまりのショックに泉は、ひょんなことから祖父江にこのことを相談するのだが…?

「この初恋はフィクションです」8話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第9話のあらすじ

追試も無事終わり、いよいよ遊園地へ遊びに行く日がやってきた…が、時間通り待ち合わせ場所にきたのは泉(飯沼愛)と萌子(三浦涼菜)だけ。萌子が泉が付けているリップを褒めると、泉は紗羽(武山瑠香)に教えてもらったものだと言う。そこで萌子が、泉と紗羽はタイプが違うのになぜ友だちになったのか聞くと、泉は2年前の話をし…。

「この初恋はフィクションです」9話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第10話のあらすじ

遊園地での様子を実況して欲しいという祖父江に、慣れない中写真やメッセージを一生懸命LINEする泉(飯沼愛)。同じ頃、野島(坂東龍汰)はこの遊園地で泉に告白することを決意。思い切って泉を誘い、野島は泉と2人きりになることに成功するが…。

「この初恋はフィクションです」10話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第11話のあらすじ

泉(飯沼愛)と野島(坂東龍汰)が2人でいるところを見つけた来玖(窪塚愛流)と凛(赤穂華)。凛は、2人を見て自分の気持ちがモヤモヤしていることに気づく。そんな中、皆でおばけ屋敷へ入ろうと盛り上がっていると、凛に電話がかかってくる。泉もおばけ屋敷に行かず、ベンチに座っているところに、電話を終えた凜が憂鬱そうな表情で戻ってくる。2人はお互い悩んでいる進路について語り…。そして、帰り際、泉は皆に集合写真を撮ろうと提案し、ある告白をする。

「この初恋はフィクションです」11話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第12話のあらすじ

祖父江とLINEしていることを皆に話した泉(飯沼愛)は、遊園地で撮った集合写真を祖父江に送る。皆のことや遊園地でのことを夜遅くまで祖父江とLINEでやりとりする泉。一方、野島(坂東龍汰)が参考書を一緒に買いに行ってほしいと泉を誘う。野島は今度こそ、泉に告白しようとするが…。そんな中、学校では三者面談が始まっていた。祥子(坂井真紀)からのプレッシャーもあり医大一択の泉だったが、それが本当に自分のやりたいことなのか悩んでも答えが出ず…。そして、迎えた三者面談、泉の出した結論とは…!?

「この初恋はフィクションです」12話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第13話のあらすじ

いつも忙しそうにしている祥子(坂井真紀)に、進路で悩んでいることを打ち明けられない泉(飯沼愛)。学校でも、どこか集中できない泉は祖父江とのLINEを思い出し、すっかり授業が上の空になっていた。そんな泉を心配そうに見つめる凛(赤穂華)だったが、スポーツ推薦がかかる県大会のことで凛も頭を悩ませていた。そして始まる三者面談。祥子が食い気味に家の方針や志望校について長谷部(飯塚悟志)に話し始め、話に加われない泉。ところが、面談も終わりかけたとき、泉は意を決して、医学部は受けないと発言し…。

「この初恋はフィクションです」13話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第14話のあらすじ

三者面談後から祥子(坂井真紀)と口を利いていない泉(飯沼愛)。学校で泉は、医学部を受けないことを紗羽(武山瑠香)や凜(赤穂華)に話す。一方、クラスの皆で祖父江の三者面談日だと盛り上がり、放課後、祖父江を見ようと騒ぐが…。その日の夜、帰宅した泉は自室に直行しようとするが、祥子に捕まってしまう。そして進路のことで口論になる2人。言い争いが熱を帯びてしまい、思わず家を飛び出した泉は、心配する祥子からのLINEに「友達の家に泊まるから」と返すが…。

「この初恋はフィクションです」14話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第15話のあらすじ

泉(飯沼愛)がLINEで「友達の家に泊まるから」と送っていた先は、なんと祖父江だった。祖父江からのLINEにごまかしの返信をし、繁華街を歩く泉。すると、見知らぬ怪しい男性が泉に話しかけてくる。しつこく絡んでくる男をかわし、祖父江に今の状況をLINEで連絡すると、「ここに逃げて」と地図が送られてくる。地図で指定された場所はファミレスで、食事も済ませ、自由を楽しみ始めた泉。そこに野島(坂東龍汰)がやってきて…。

「この初恋はフィクションです」15話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第16話のあらすじ

野島(坂東龍汰)と話をして少しすっきりした泉(飯沼愛)。野島が泉を家まで送ると、祥子(坂井真紀)が待っていた。泉は、小さい頃から誰かを演じることが好きだった、お芝居をやりたい、と素直な気持ちを伝え、祥子も理解を示す。翌日、学校で自分の気持ちに気づいた凜(赤穂華)から話があると呼ばれた泉だが、予想外のことを言われ、驚きを隠せない。果たして、その内容とは…!?

「この初恋はフィクションです」16話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第17話のあらすじ

「僕の冒険は海に出た瞬間、転覆しました」という意味深なメッセージの後、泉(飯沼愛)がLINEを送っても祖父江からの返信はなかった。一方、凛(赤穂華)からの告白に背中を押された野島(坂東龍汰)は、今度こそ泉への告白を決意!同じ頃、演劇をやりたいという自分の思いに気づいた泉は、学校で演劇部の公演メンバー募集の張り紙を見つける。そこで演劇部員に声をかけられ、代役として演劇部の公演に参加することに。祖父江からいっこうに来ない返信が気になっていたが、演劇部に誘われた話をLINEする泉。それがキッカケで、泉と祖父江のLINEが思わぬ展開になってしまい…。

「この初恋はフィクションです」17話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第18話のあらすじ

泉(飯沼愛)とのLINEから突然アカウントが消え、いなくなってしまった祖父江。気になりつつも、泉は演劇部の稽古を楽しんでいた。キラキラした表情で稽古に取り組む泉を見ている野島(坂東龍汰)。稽古の後、偶然を装い一緒に帰ろうと泉を誘った野島は、一緒に祖父江の家にノートを届けることに。その帰り道、野島は泉に…。

「この初恋はフィクションです」18話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第19話のあらすじ

いよいよ泉(飯沼愛)に告白をした野島(坂東龍汰)。泉は、「付き合う」とはどういうことなのか、自分の中でもう少し考えたいので時間が欲しい、と野島に答える。真剣に考える泉は、凛(赤穂華)、紗羽(武山瑠香)や萌子(三浦涼菜)、母・祥子(坂井真紀)にまで相談する。そして、泉がたどり着いた答えとは…。

「この初恋はフィクションです」19話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第20話のあらすじ

演劇の道に踏み出し、野島(坂東龍汰)とも付き合いだした泉(飯沼愛)。紗羽(武山瑠香)や萌子(三浦涼菜)、来玖(窪塚愛流)そして凛(赤穂華)も2人のことを祝福する。泉と野島を2人きりにするため、気を遣う仲間たち。そんな中、泉は担任の長谷部(飯塚悟志)に、祖父江の母・麻里(矢田亜希子)が泉に預けたいものがあるので家に来てほしいと言っている、と伝えられる。祖父江からだという1通の手紙を預かった泉。その内容とは…。そしてある日、学習塾で泉と来玖が話していると、新しい生徒がやってきて…。

「この初恋はフィクションです」20話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第21話のあらすじ

新学期に男子生徒が落としたお守りと色違いの同じものを持っていた蓮見なる(渋谷風花)。泉(飯沼愛)は、お守りの持ち主が分かるかもしれないと話しかけるが、素っ気ない態度を取られてしまう。翌日、学校で紗羽(武山瑠香)や萌子(三浦涼菜)にお守りの話をする泉。お守りを拾った日が祖父江の転校して来た日だから、その男子生徒は祖父江だと萌子は断言するが…。一方、野島(坂東龍汰)は泉と一緒に祖父江宅に行ったときに祖父江の母・麻里(矢田亜希子)が泉に渡した手紙のことが気になるが、泉に直接聞くことができない。泉は、そんな野島の気持ちには気づかず、祖父江と手紙のやり取りを続け…。

「この初恋はフィクションです」21話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第22話のあらすじ

どうしてもお守りの持ち主が気になる泉(飯沼愛)は、蓮見(渋谷風花)にお守りを見せることに。お守りを見た蓮見は、興奮気味に“マスダくん”のものだと言う。だが、泉も来玖(窪塚愛流)も、桜彩館高校に“マスダくん”という名前の人物に覚えがなく…。翌日、その話をクラスで皆に話した泉は、学校で“マスダくん”探しを始めるが、なかなか見つからない。放課後、野島(坂東龍汰)が泉をデートに誘い、一緒にゲームセンターで遊んでいたところに、来玖から“マスダくん”新情報が入り…。

「この初恋はフィクションです」22話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第23話のあらすじ

“マスダ”は芸名で、祖父江と同一人物ではないかと思い始めた泉(飯沼愛)。“マスダくん”の正体のことで頭がいっぱいになっている泉の様子に、野島(坂東龍汰)は…。そして泉と来玖(窪塚愛流)は、蓮見(渋谷風花)をカフェに誘い“マスダくん”について聞いてみることに。話を聞いていくうちに、泉は“マスダ”という名前に“ある可能性”があることを思いつく。

「この初恋はフィクションです」23話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第24話のあらすじ

蓮見(渋谷風花)から聞いた「増田こうき」は、泉(飯沼愛)が大切に持っていたミュージカルのチラシの出演者欄に載っていた名前だった。そのことを確認するため祖父江に手紙を書いた泉は、返事が早く聞きたくて、登校前に手紙を届ける。演劇部の練習後、泉が祖父江に渡すプリントをもらいに長谷部(飯塚悟志)のところへ行くと、プリントは既に野島(坂東龍汰)が持っていったと聞かされる。その頃、野島は1人で祖父江宅にプリントを届けに行っていた。そこで祖父江の母・麻里(矢田亜希子)から、泉宛の手紙を預かるが…。そして泉は、ついにお守りの持ち主を探し当てるのだが、果たしてその正体は…!?

「この初恋はフィクションです」24話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第25話のあらすじ

祖父江から泉(飯沼愛)宛に届いた長い手紙で、ついに泉は祖父江の過去や現在のことを知る。泉からミュージカルのチラシの写真が送られてきて、かつて自分が出演していた作品を好きだと言われた祖父江は、泉に特別なものを感じたという。手紙を読み終え、泉が便箋をしまおうとすると、封筒から小さなメモが出てきて…。

「この初恋はフィクションです」25話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第26話のあらすじ

祖父江から新しいLINE IDをもらった泉(飯沼愛)は、祖父江が学校に来やすくなるために何かできることはないかと、長谷部(飯塚悟志)に相談する。祖父江が学校に来られるキッカケを探すため、野島(坂東龍汰)や紗羽(武山瑠香)たちクラスの仲良しメンバーに祖父江の過去を話すことにした泉。お守りのことを教えてくれた蓮見(渋谷風花)にもそのことを話すと、蓮見は祖父江に会ってどうしても伝えたいことがあると言い出し…。

「この初恋はフィクションです」26話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第27話のあらすじ

蓮見(渋谷風花)と祖父江宅を訪れた泉(飯沼愛)は、自分はまだ祖父江と会うタイミングではないと、お守りを蓮見に託してその場を離れることに。しばらくして、泉のもとにやってきた蓮見が、祖父江に言いたいことは言えたと話し…。後日、学校では翌日に控えた泉の演劇のチラシを見ながら、紗羽(武山瑠香)が祖父江も呼ばないかと言い出し、萌子(三浦涼菜)はLINEグループに入れようと盛り上がる。長谷部(飯塚悟志)から、普段の自分たちの様子が祖父江にも分かるといいと言われていた泉は、その案は良いと思ったが、事前に祖父江に相談してからにしようと皆に伝える。すると、来玖(窪塚愛流)が祖父江をグループに招待する前に、皆で寄せ書きを送らないかと提案する。そんな中、野島(坂東龍汰)は…。

「この初恋はフィクションです」27話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第28話のあらすじ

ついに泉(飯沼愛)が出演する演劇部の公演の日がやってくる。なぜか緊張しっぱなしの野島(坂東龍汰)がトイレに駆け込もうと会場を出ると、そこで祖父江らしき人物を見かけ…。その後、1人で教室にやってきた野島は、泉と祖父江のことを考えていた…。劇も終わり、皆が感想を言い合う中、祖父江がLINEグループに参加しているのを来玖(窪塚愛流)が気づく。そして、祖父江との出会いがキッカケで、野島はある決断をするのだった!

「この初恋はフィクションです」28話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第29話のあらすじ

祖父江から「会ってくれませんか?」と連絡をもらった泉(飯沼愛)は、意識するあまり返事をできないでいた。会うことがとてつもなく高いハードルに思えていた泉だったが、紗羽(武山瑠香)と来玖(窪塚愛流)から背中を押してもらい、ついに会う決心をする!2人は泉がプリントを届ける際に会うことにするが、約束の直前、泉はあまりの緊張で知恵熱を出して倒れてしまい…。

「この初恋はフィクションです」29話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第30話のあらすじ

学校では文化祭の準備が始まる。今年のテーマは「冒険」。野島(坂東龍汰)がクラスの出し物を決めるため、皆の意見を集める。クレープ屋やお化け屋敷など様々な意見が出る中、泉(飯沼愛)は「演劇」を提案。長谷部(飯塚悟志)は祖父江(鈴鹿央士)が学校に来やすくするため、泉が発言したのだと気づく。そんな中、会いたい気持ちはあるものの、泉と祖父江はすれ違いが続き、いまだに会えずにいた。ある日、祖父江宅を訪れた泉は、麻里(矢田亜希子)の言葉から祖父江が図書館にいるかもしれないと思いつき…。

「この初恋はフィクションです」30話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第31話のあらすじ

文化祭でのクラスの出し物が「演劇」に決まり、泉(飯沼愛)は学校にこなくてもやれることがあるのではないかと、祖父江(鈴鹿央士)を台本作りに誘う。紗羽(武山瑠香)や萌子(三浦涼菜)が泉と祖父江の関係に盛り上がる中、泉が祖父江と一緒に考えた「台本アイデア」のノートを見せようとすると、後ろから駆けてきた男子生徒と衝突。転んだ拍子にカバンの中身が散らばってしまう。ぶつかった男子生徒は、今までも何度か物陰から泉を睨みつけていた謎の1年生・早乙女圭吾(山時聡真)だった。謝りもせずその場を去る早乙女に文句を言いながら、泉たちはカバンの中身を拾い集める。しかし、その後、泉は「台本アイデア」のノートがなくなっていることに気づき…。

「この初恋はフィクションです」31話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第32話のあらすじ

「冒険のゴールってなんだと思いますか?」と祖父江(鈴鹿央士)から皆にLINEが届く。台本のことで皆に意見を聞きたいという祖父江の問いに対し、楽しそうに意見を出し合うクラスメイトを見た泉(飯沼愛)は、祖父江を通してクラスが一つになっていく気がした。そんな泉を廊下から睨んでいる早乙女(山時聡真)の姿が…。そして、ついに台本を完成させた泉と祖父江。一緒に台本を作る中で、祖父江への気持ちに気づいた泉は、意を決して「一緒に、学校行こう」と祖父江を誘う。するとそこに早乙女が現れ…。

「この初恋はフィクションです」32話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第33話のあらすじ

手を握り合う泉(飯沼愛)と祖父江(鈴鹿央士)の写真を撮り、“元子役の増田こうきは不登校だ”とネットにアップすると言う早乙女(山時聡真)。「お前のせいで俺の人生狂わされたんだよ」と言い放つ早乙女に、祖父江は動揺を隠せず、その場から去ってしまう。祖父江を追いかけ、泉がぎゅっと握ったその手は震えていた。泉は話しかけることもできず、ただ一緒に帰るだけだった…。翌日、祖父江と早乙女の間に何があったのか気になる泉は、思い切って早乙女に直接話を聞きに行く。2人の過去の因縁を聞いた泉は…。

「この初恋はフィクションです」33話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第34話のあらすじ

早乙女(山時聡真)から祖父江(鈴鹿央士)との過去の因縁を聞かされ、そこに誤解があるように思う泉(飯沼愛)は、祖父江と早乙女を引き合わせることに。緊迫した空気の中、早乙女から当時の状況を聞いた祖父江は謝罪する。帰り道で、祖父江から待ち合わせをして一緒に学校に行こうと言われ嬉しくなる泉。その矢先、祖父江の元に届いたある一通のメール。それが原因で、祖父江にはある悩みの種ができてしまい…。

「この初恋はフィクションです」34話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第35話のあらすじ

インターンシップの面接と文化祭が同じ日になってしまったことを、泉(飯沼愛)になかなか言い出せない祖父江(鈴鹿央士)は、再び学校に行けなくなってしまったが、一方で、文化祭の準備は着々と進んでいた。そんなある日、母・麻里(矢田亜希子)は、お手製のマドレーヌを泉の家に届けるよう祖父江に頼む。祖父江の突然の訪問に慌てる泉だったが、緊張している祖父江に文化祭の準備をする皆の動画を見せる。そこには、楽しそうに台詞の掛け合いをする野島(坂東龍汰)と紗羽(武山瑠香)の姿が…。そして、泉の家からの帰り道、祖父江は野島から声を掛けられ…。

「この初恋はフィクションです」35話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第36話のあらすじ

祖父江(鈴鹿央士)を見かけ、思わず呼び止めた野島(坂東龍汰)。カフェで改めて挨拶をした2人は、泉(飯沼愛)のことや文化祭でやる演劇の台詞など様々なことを語り合う。一方、祖父江が来ないまま文化祭の日は近づき、泉は祖父江と連絡が取れなくなってしまう。LINEの返事も来ず、家に行っても誰も出てこない。モヤモヤした気持ちのまま、泉は文化祭の前日を迎える。そんな泉が準備に追われているところに、祖父江から図書館に来て欲しいというLINEが届き…。

「この初恋はフィクションです」36話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第37話のあらすじ

ついにやってきた文化祭当日。祖父江(鈴鹿央士)が来るか不安で仕方ない泉(飯沼愛)だったが、長谷部(飯塚悟志)から祖父江が欠席と知らされ動揺してしまう。そんな中、来玖(窪塚愛流)までが来ていないことが発覚。電話もLINEも繋がらないという状況にクラスの皆の焦りは増すばかり…。そして、いよいよ『ボン・ヴォヤージュ!』の幕が上がり…。

「この初恋はフィクションです」37話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第38話のあらすじ

結局、祖父江(鈴鹿央士)は公演に姿を現さなかった。「祖父江君なんて、ホントは最初からいなかったんだよ」と吹っ切ったかのように振る舞う泉(飯沼愛)。様子がおかしいと感じた凛(赤穂華)が問い詰めると、泉は祖父江が来ないのは実はもうすぐアメリカに行くからだと話す。気にしていないと強がるものの、紗羽(武山瑠香)から大人ぶるなと言われ、本当の気持ちを空に向かって叫ぶ泉。一方、インターンシップのオリエン会場にいた祖父江は、文化祭のことが気になっていた。そんな中、野島(坂東龍汰)から着信が。あまりに鳴り続けるビデオ通話が気になり、出てみるとーー。

「この初恋はフィクションです」38話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第39話のあらすじ

文化祭も無事に終わり、打ち上げをやろうとカフェで準備する野島(坂東龍汰)たち遊園チーズのメンバー。泉(飯沼愛)が片付けで1人教室に戻ると…。そして打ち上げがスタートし、遅れてやってきた泉の後ろから、現れたのは…!?

「この初恋はフィクションです」39話の無料動画

「この初恋はフィクションです」第40話のあらすじ

泉(飯沼愛)との約束通り、学校へ来た祖父江(鈴鹿央士)。アメリカに発つまでの2週間という短い期間だが、祖父江は皆と学校生活を過ごした。そして最後の日。野島(坂東龍汰)、来玖(窪塚愛流)、紗羽(武山瑠香)、萌子(三浦涼菜)、凛(赤穂華)たち遊園チーズのメンバーが集まり、祖父江のお別れ会をする。その帰り道、泉は祖父江に映画のオーディションに応募したことを伝える。お互いの夢を語り合う2人は…。

「この初恋はフィクションです」40話の無料動画

『この初恋はフィクションです』の再放送予定情報

『この初恋はフィクションです』は2021年10月12日〜2021年12月17日までTBSテレビ系で放送されていました。無料でみれる『この初恋はフィクションです』の再放送を待ち望んでいる方も多い大人気作品だと思うのですが、『この初恋はフィクションです』の地上波のテレビ再放送予定を調査した所、地上波での再放送予定は今の所ありませんでした。

「この初恋はフィクションです」公式サイト ✕ 再放送の予定なし
NHK ✕ 放送予定なし
日本テレビ ✕ 放送予定なし
テレビ朝日 ✕ 放送予定なし
TBS ✕ 放送予定なし
フジテレビ ✕ 放送予定なし

この初恋はフィクションですは多くの放送局で配信、ネット配信されており非常に人気の高い作品です。
『私が女優になる日_』の演技バトルで1位に輝いたメンバーがドラマ初出演にして初主演を務めたことでも話題となりましたね。
女優の飯沼愛さんが主演を務めるドラマが始まるタイミングで再放送される可能性がありますので、こちらで引き続き再放送情報は追っていきますね!

現状では『この初恋はフィクションです』を観るならU-NEXTがおすすめ!

5月23日まで無料!

2023年|曜日別ドラマの無料動画まとめ